ギフト

結婚式の引き出物の選び方~ギフトスマイルチョイス~

贈り物と選び方

ギフト

贈り物とその内容

結婚式の引き出物やお返しなどとして、様々な物があるが、それらの1つとしてあるのがカタログギフトである。通常の贈り物の場合、相手の趣向を考える必要があったり、人によっては不要なものがあるなど、何を贈るかで悩むケースがある。そのような際、カタログギフトでは複数の商品の中から好きなものを相手に選んでもらうことができるため、このような悩みを解消できる。カタログギフトでは、登場した当初では雑貨や食品など身近なものが中心となっていたが、近年ではその内容も進化しており、様々な商品が含まれるものが出ている。これらの傾向については、今後も続くと見られており、カタログギフトの内容の充実がさらに進むことが見込まれる。

選び方とその工夫

結婚式の引き出物にカタログギフトを選ぶときには、どういった商品にするかが大事になってくる。カタログギフトでは、雑貨中心のものや食品中心のものなど、様々ある。その為、送り先の人のことを考えた上である程度どのようなものが好まれるかを検討することが重要になる。特に相手の趣向をなるべく考えないという場合には、より多くの商品の中から選べるものを選択することがポイントになる。また、金額も重要な要素になる。カタログギフトでは、価格帯により選択できる商品が大きく異なってくる。その為、貰ったお祝い額に見合ったカタログの選択もポイントになる。最近では、冊子のカタログからネット上で商品を選べるものも出てきているため、贈る人によってはそれらの活用も有効だ。

贈るものを考える

プレゼント

香典返しには様々なマナーがありますが、最近では家族葬が増えて身内だけで法要などを行うようになったため、形式にこだわらないケースが増えています。香典返しに商品券などを送るケースもこの影響によるものです。

式の最後を飾るアイテム

花

披露宴の終わりに渡されるプチギフト。最近では定番お菓子をプチギフト仕様に出来るサービスが増えています。また自分で手作りするなどしてオリジナリティを出す花嫁もいます。バラエティ豊かになってきていますが、一番は感謝の気持ちを伝えられる事でしょう。

最近はこんなに変わった

女性

新郎新婦が悩む引き出物。一番人気はカタログギフトです。最近は引き出物としてだけでなく冠婚葬祭その他お祝い事などあらゆるシーンで使われる定番ギフトになっています。また披露宴後のゲストの荷物を減らすのと、持ち込み料節約のため引き出物宅配サービスも需要が高まっています。